トップページ > ニュース > 税務 > 印紙税法(改正)

印紙税法(改正)

<法律第14048号 2016年3月2日>


1.改正理由及び主要内容

 金融貸付と関連する負担を緩和するため、金銭消費貸借に関する証書の印紙税の非課税基準金額を、現在の記載金額4千万ウォン以下から5千万ウォン以下に上向き調整しようとするものである。

2.施行等

第1条(施行日) この法は、公布した日から施行する。

第2条(非課税文書に関する適用例):省略

戻る
株式会社 韓国法令出版社