トップページ > ニュース > 労働 > 労働委員会法(改正)

労働委員会法(改正)

<法律第13044号 2015年1月20日>


1.改正理由及び主要内容

 労働委員会の判定・調停の公正性・中立性を強化するため、委員が職務遂行と関連して知ることとなった情報を自己又は他の者の利益のために利用する行為を禁止する等、労働委員会の運営制度を改善・発展させる一方、
 法の文章を原則としてハングルで記し、難しい用語を易しい用語に替え、長く複雑な文章は体系等を整備して簡潔にする等、国民が法の文章を理解しやすく整備しようとするものである。

2.施行等

この法は、公布の後、6ヶ月が経過した日から施行する。

戻る
株式会社 韓国法令出版社